北海道の山登山
東大雪 岩石山標高1070m白雲山標高1187m天望山標高1173.9m東雲湖
              平成17年10月3日 天気 晴時々曇り、10時ごろまで風強し

然別湖 駐車場車中一泊する、夜中、雨、風があったが、朝冷たい風があるが晴れる。二日目体調良い。朝食すませ登山口まで車で4分とかからない。左から白雲山・天望山【交通情報】直接登山口に入る場合然別湖畔に入る手前、新白雲橋渡らず右折、旧道を行く湖に出たところ右が登山口。トイレ、防犯カメラあり。
岩石山〜白雲山〜天望山一巡コ−ス  五万分の一地図
然別湖・・周囲16km、 
深さ200m、 水面標高800m
風強い寒い、この風は朝のうちだろう撥水の
上下のヤッケを着て行く。出発6時15分
 大雪山国立公園で唯一の自然湖。 天望山(くちびる山)ともいう、天望山が湖面に写ると、
くちびるの様に見える。 湖に棲息する天然記念物指定、オシロコマ(ミヤベイワナ)が生息。
オシロコマ料理はここならでは味わえない。周辺の原生林にはナキウサギが生息。
登り始めると岩石の道ジグザグを切りながら登る。
この辺は紅葉早い,途中暑くなりヤッケ脱ぐ。
尾根に近づいて来ると紅葉している。
色の変りぐあいが良い。
白雲山の登りに入ると岩石山の分岐があるはず捜しながら白雲山を登る。
混雑林自然の中を行く
白雲山7分とある8時、岩石山分岐
行き過ぎたかなと思い周りを見る。
錆びた矢印に何か書いてある「無名山?」行ってみる、せっかく登ったのに岩石山の落差コルに急坂ジグザクに降りる。
岩石山が見えて来る、岩石の山だ。
岩石山コル分岐まで下りる。8時20分  登山道などない踏み跡らしきところを辿って登る
所々にペンキ印があるが薄い、近くに来て分る。
帰りの道確をかめながら登る、晴れているから先が見えるが霧のときは
迷うおそれあり。「ピィ−」ナキウサギだしばらく待つが現われない諦める。
低木のところまで真っ直ぐに巨岩石乗り越えの
登り、低木脇の踏み跡を登る。頂上8時40分
十勝平野眺望・日高山脈遠望・十勝平野は広い!
東ヌプカウシヌプリがすぐ隣、帰りに登る予定。
白雲山、左側の急斜面、又登らなければならない!
岩石山下山9時 岩場下りるのが大変、
浮石もあるペンキ印捜しながらゆっくり下りる。
岩石山下に、十勝平野風が弱くなって
暑くなってくる、ヤッケの下も脱ぐ。
白雲山頂上10時 然別湖・温泉街・東大雪が一望。天望良し!
天望山へ急坂下る
急坂下りて平らな尾根笹漕ぎだ登山道は.
なんとなくわかる掻き分けてコルへ。
途中エゾリンドウが残っていた。夏はハクサンシャクナゲ・イソツツジが咲く事だろう。
ヤマハハコこの辺少し残っている。ゴゼンタチバナの実が、葉が紅葉終わりのようだ。
白雲山山頂は巨岩石の積み重なった山頂、どこからでも
登れる右を回り込んで行く道もある、巨岩石直登りで行く。
天望山コル分岐、10時50分、天望山への登山道は鬱蒼とした笹道刈分けなし、笹のくぼんだところを掻き分けて行く。
大きなジグを切って頂上に着く11時50分
朽ち果てた看板・この素晴らしい景色・・・然別湖温泉街 上に南ペトウトル山
下に十勝平野の大展望、大きな牧場、日高山脈・エリモ方面まで霞んで遠望。
ウペペサンケ・後ろにニペソツ
然別湖・温泉街・南ペトウトル山・ウペペサンケ。遠くの山まで見渡せる。12時5分下山
今日は寒い遠くにトムラウシ山
雪がかぶっている。
上の方は紅葉真っ盛り、湖畔沿いはまだ早い。
天望山のもう一つの山をトラバ−ス、苔むしたアカエゾマツ林をジグを切って東雲湖に下りる。 東雲湖に着く、湖面まで下りようとしたが笹が背より高い登山口まで戻るのに2時間かかる疲れるのでやめる。13時10分
天望山下りる時十勝平野に向かって下りるが、コ−ス間違えたと思うくらい、ジグを切っているから方向音痴になる。東雲湖・北海道三大秘湖の一つ陸化が進み何年か後消えてしまう可能性があるようです。
この斜面イソツツジが凄い、川湯の硫黄山
どころではない一面に生えている。(花期6〜7月)
13時40分 東雲湖船着場に出る、荒れている。
湖畔の道を登山口に平らな道を行く。
 東雲湖からの道は湖畔からの散歩道と見えて踏み跡がしっかりしている。
初夏はツバメオモト(6月)ゴゼンタチバナ(6〜7月)咲き乱れるだろう・
途中天望山、白雲山の登山口分岐 14時30分
ここから天望山まで1時間20分くらい。
今通って来た道、振り返る紅葉はまだ早い湖畔沿い少し。ツバメオモトが実を付け至る所に生え、葉が枯れて冬を告げている。

一巡コ−スは白雲山、岩石山、天望山とギャップがあり疲れる、最後の湖畔歩きは平らで森林浴、湖面を見ながらの癒しの歩きです。6〜7月頃の新緑は色々な花が咲き良い散歩道だろう。

トウマベツ登山口6時15分
1時間15分〜稜線〜30分〜岩石山分岐〜20分
コル分岐〜
20分岩石山頂上8字40分20分〜コル分岐〜35分〜岩石山分岐〜
15分白雲山頂上10時〜天望山分岐〜1時間天望山頂上11時50分
1時間20分〜東雲湖〜30分〜東雲湖舟乗り場〜50分〜天望山・白雲山分岐〜
40分
トウマベツ登山口到着15時10分
【全行程時間・8時間55分】
休憩写真撮影含む
 
 写真撮影に時間がかかり、1時間ほど工程時間オ−バ−した、東ヌプカウシヌプリ、日が短いので登山あきらめる「オソウシ温泉」へ行く。道道85号線〜鹿追(自衛隊手前)岩松道路標識右折岩松ダムへ抜ける〜トムラウシ線右折すぐ「オソウシ温泉」看板から、はじめ舗装、砂利道約7km。
岩松ダムへ行く途中農道から
トムラウシ山雪が積っている。冬が間近です。
山奥深い静かな1軒宿です。

【温 泉】
オソウシ温泉 宿泊代8550円 込み料金
【泉 質】 単純・硫黄泉、日本でも一、ニをあらそうアルカリ泉、肌がツルツル・スベスベです。
【効 能】
切り傷.慢性皮膚病.慢性婦人病.糖尿病.腰痛.胃腸病.アトピ−に良く効くそうです。






inserted by FC2 system