北海道の山登山
【道東方面】  標 津 岳 標高1061m
平成20年9月6日 土曜日 天気 晴

養老牛温泉の表示が、かならづ、どこかにあります温泉に向って橋手前、
養老牛温泉ホテル前すぐ右折2〜3箇所分岐があるが、はっきりした道路を行く6qで登山口。
養老牛温泉に入り車中泊、誰も来ない真っ暗、なれたものだ静かだぐっすり眠る。
6時25分出発 ここも朝露濡れる
防水のズボンをはく。
300m行くと、この看板1q事あります目安になる。
「ありがたい」登り始めは今年の刈り分けなし。
ここまで来ると濡れる事はない道も広く開け
られている。合、看板もしっかりついている。
樹林の中何も見えない半分登った!
6合目清水沢 沢水沸かさないと!
山頂が見えて来る、7合目付近の
緩い斜面は鬱蒼とした笹原。
ハエマツ帯になる枝払いしてある
楽に通れる登山会に感謝。
山頂が見えた! 旧、山頂、展望悪しガッカリ!裏に回る。
9時55分 こっちは展望良い 斜里岳・展望

登山道に咲いている花
ナナカマド実  ノリウツギ トリカブト
ヤマハハコ ネジレバナ リンドウ

屈斜路湖方面、藻琴山、天気良い藻琴山へ行って見るか!標津岳は笹原の山、花は少ない。

6時25分登山口〜3時間35分頂上2時間10分〜登山口12時10分着  
工程時間 5時間45分 休憩含む 12.6kmコ−スが永い初心者?疲れるかな?
地元の女性「フウフウ」いって登ってきた。時間がある藻琴山に向かう1時間で行けるかな?

 

                                  藻琴山へ


inserted by FC2 system