北海道の山登山
【道東方面】  武 佐 岳  標高1005m
 平成20年9月4日 木曜日 天気 晴

英嶺山から国道335・244号線・町道を通り道々150号線、登山口まで3時間。
カシミ−ル3D地形図 GPS軌跡ではありません。
開陽台へ行く道どちらからきてもこの標識裏表。 曲がり角は必ず表示がある。

カシミ−ル3D地形図 GPS軌跡
朝陽のいいこと・・・
ここの展望駐車場は地平線が真っ直ぐ見える根釧原野 
夜景は中標津の灯かり、満点の星空最高です。 
展望駐車場、昨夜ここで車中泊.水洗トイレ。
ここが1合目らしい、林道入口にポスト。
3qで登山口6台くらい停めれる。
6時15分ここから歩く。
とど松植林を行く朝露裾濡れる防水ズボン正解。 武佐岳憩清荘・きれいに整頓されている
大型4WDならここまで入れる。 ここは3合目
小屋の水場沸かさないと!
阿寒方面の山並みが見えて来る。
5・6・7合目と行く登山道は良い、快晴、山頂楽しみ!!
コガネギク ヨツバヒヨドリ   山頂近くまで咲いている。   ヤマハハコ
エゾ松・サルオガセの害で枯れている、
山頂が見える!
所々コガネギクが道に!
だけかんばの広い尾根袖も濡れる! 山頂がが見えてきた8合目は展望台になっている。

海側は雲海、根釧原野一直線に広がる、開拓されて牧場が点々と
今日は遠望最高 道東の山一望、薄く見えるのは阿寒方面、手前西竹山。
明日登る標津岳・左の山、右は登山道ないようだ(サマッケヌプリ山)
斜里岳 ここから良く見える。 山頂が見えてきた!
頂上 9時 岩場で広い、ぐるりと回る。

展望最高 硫黄平ビバ−ク!ケロット忘れている!
阿寒方面アップ
遠音別・知西別岳・知床連山です。
良い眺めだ・・・
国後島.雲海に浮かぶ 妹羅山(自衛隊レ−ダ−基地&テレビ中継局)根釧原野.雲海。
uun広い北海道だ・・・
根釧原野、右に阿寒方面の山。
斜里岳、考え深く見る。
トリカブト  ゴゼンタチバナ実 コガネギク、今旬
花に聞いたが教えてくれない
エゾリンドウ 今咲きどころ サラシナショウマ ウドの花
素晴らしい・・・
今年の刈り分けなし朝は濡れる。
駐車登山口11時20分 展望駐車場まで車で12分
根釧原野の展望台の朝焼け

第2駐車場登山口〜1時間5分〜5合目〜1時間40分〜頂上〜1時間20分〜第2駐車場登山口
登り.2時間45分   下り.1時間20分  工程時間.4時間5分 休息含む

 カメラ
Nikon D40 610万画素 プログラムオ−ト 一眼レフ使いやすい。
SONY cyber-shot 1000万画素 オ−ト      広角幅広く写る。
天気快晴こんな天気に恵まれるのは久しぶりでした。初心者の人登れますよ!

一部山名間違って乗せた所がありました、早速修正しました、中標津のMORITA様ありがとうございました。

開陽台の揚げたてのクリ−ムコロッケ.牛乳
おいしかった。 地平線丸く見える雄大だ。
牧場から標津岳・明日も天気大丈夫!
養老牛温泉第一ホテル、露天風呂が素晴らしい
泊まって見て下さい。元、観光ドライバ−として
お勧めです。
温泉からすぐ右、砂利道6qで登山口、山の中、立派な水洗トイレ、ここで車中泊、一台だから車のライト、トイレにあたる様に駐車、夜中真っ暗です。太陽発電あるのに?



                          明日標津岳へ


inserted by FC2 system