紫系の花
レブンソウ(礼文島原生花園) レブンハナシノブ
アポイタチツボスミレ
固有違いは尻尾にある
フイリミヤスミレ
スミレは種類がたくさん
ある、葉・花びら見分け
がむずかしい。
ミヤマリンドウ
見た感じ違いはわからない
 ミヤコオダマキ(礼文島) クガイソウ  ユキバヒゴダイ(夕張岳) 
スミレ タチツボスミレ
アズマギク
場所によって色花の形が違う。
ミヤマハンショウヅル
(真っ赤な実がなる)
ウスユキトウヒレン ミヤマアケボノソウ
(幌尻岳)
ナガバキタアザミ
   トカチフウロ
チシマフウロの変種
イワギキョウ 
ヒダカトリカブト
(葉が細長く割れている)
ハクセンナズナ エゾリンドウ
ヤマルリトラノオ クロユリ・エゾヒメクワガタ
(黒岳)
チシマフウロ
イワギキョウ
チシマギキョウ)
見分けがつかない
イワブクロ 浦島草 マムシソウともいう
 9〜10月実が赤い

ノビネチドリ(礼文島)
低地で咲いている。
ノビネチドリ白
(礼文島)
タチキボウシ
(ニセコ鏡沼)
クサフジ ナンテンハギ?(大平山) ウツボグサ(大平山)
ハリブキの実
(花まだ見てない)
ショウジョウバカマ
     

                        花目次へ





inserted by FC2 system