北海道の山登山
    東大雪 南ペトウトル山 標高1348m
平成17年10月2日 天気 晴時々曇り

然別温泉の上の山登る。
然別湖畔に入り湖畔トイレ上の駐車場、今日は日曜日駐車場は満杯、運良く一台出る駐車する。
然別湖・ホテル右の尾根に上がり双峰右まで上がりコルを得て山頂。 (白雲山から)
カシミ−ル3D地図 GPS軌跡ではありません。
湖畔温泉ホテル横、真っ直ぐ突き当たりが
登山口。ホテルの左上が駐車場。
出発12時55分登山口
立派な看板 登りはじめはまずまずの登山道、
とど松林を行く。
ゴゼンタチバナ実を付けている、
シャクナゲが生えている。
紅葉はまだ早い・・・
エゾ松・ダケカンバ混雑林刈分けなし
ハッキリした尾根道、迷う事はない。
迷うそうだが所々テ−プがある
尾根をはずさぬように気をつける。
コルから急坂登る14時35分
笹漕ぎはこのダケカンバを目標に行く。
樹木の合間から十勝平野望める。尾根つたいに上がる、尾根が曲がっている気をつける。
三角点のある頂上 14時45分
登山道整備されていないが早く上れた。
湖畔側は展望良し然別湖・天望山・左下東雲湖
左、三角の山白雲山・右、東ヌプカウシヌプリ
湖畔展望台16時到着 さざなみがないと天望山が
湖に映り唇に見える「くちびる山」ともいう。


登山口〜1時間50分〜頂上15分休憩〜1時間〜湖畔展望台 
工程時間3時間5分 休憩、写真撮影含む

踏み跡がある所と刈払いのない所があるが尾根がハッキリしているので
登りやすかった早く下山出来た。ホテル満館なので車中一泊する。湖畔駐車場、
静かでトイレはキレイ、温泉入ってゆっくり安心して泊まれた。

  然別湖畔ホテル  入浴料 1000円
【泉 質】
塩化物泉・硫黄泉   
【効 能】慢性皮膚病・慢性婦人病・外          




inserted by FC2 system