日 高 山 脈

行程時間は、休憩、写真撮影、食事などを含む登山行程時間です。        
古い山行は林道決壊など通行止めがあります、森林管理署などに確かめて計画して下さい。
画像が
×になる事があります、更新すると直る事があります。  
狩勝、日勝峠 十勝、付近の登山口 
   山   名 平成・年月日    内     容
 カムイエクウチカウシ山(敗退) 27/9/15 新北海道百名山再度訪問したが時間切れ敗退した。これで日高の山は卒業です。
 1 8 3 9 峰 23/11/26 三回まとめて21/8・22/8・23/9を一つにしました、新しいペ−ジです。
 1839峰は三回挑戦、夏分は天候が急に変わりやすい、天候に恵まなければ完踏覇、難しい。
 コイカクから1839までのアップダウンの尾根歩きは厳しいです、計画は万全に。
 十 勝 幌 尻 岳 21/ 8/ 7 途中の展望は樹木で見えず山頂の展望は良いが雲で半減。
 ポンヤオロマップ岳 21/ 7/16 ペテガリ岳の縦走前半の山登ってみる。
 ペケレペツ岳 20/ 9/22 国道通り道だが、登れなかったやっと登る。
 伏美岳〜ピパイロ岳 20/ 6/26 今年初めての長距離登山
  1967峰  26/ 7/ 6 山中泊登山一泊二日が二泊三日になった、年寄りにはきつい登山だった。
 久 山 岳 20/ 6/28 癒しの山
 芽 室 岳〜西岳 20/ 6/29 生まれ故郷の山、登り我意のある山だった。
 佐 幌 岳 20/5/25 帰り道スキ−場から登る。
 剣 山 17/ 8/25 日高系の山はじめて登山する。
 オ ダ ッ シ ュ 山 17/ 8/26 台風接近、昼から雨、やはり登山は天気しだい・・・

新日高、太平洋側方面、登山口
 イドンナップ岳 23/ 8/ 2 2年越しの計画ヤット実った、はえまつ漕ぎの登山だったが登り応えある。
 ペ テ ガ リ 岳 23/ 7/27 3年越しの計画登山ヤット登れた。
 幌 尻 岳(新冠コ−ス) 17/ 9/ 3 林道歩きが大変、登山は危険な所はあるが登りやすい山です。
 戸蔦別岳(幌尻山荘径由) 22/ 9/15 今年は天気が悪かったが戸蔦別岳登れた。
 神 威 岳 21/ 9/24 今年の念願だった登れた、天気が良く最高な展望だった。
 リ ビ ラ 山夏道) 21/ 9/26 日高山脈の展望の良い山でしたが、廃道になり、登るとしたら藪漕ぎです。26/11/11
 リ ビ ラ 山(沢登) 20/ 9/15 熊に追い返され山頂に行けなかった。
 北戸蔦別岳 21/ 9/16 日高の山を見る最高な展望だった。
 北 日 高 岳 21/ 9/18 頂上はスキ−場リフトだった。
 チロロ岳、チロロ西峰 21/ 8/15 沢登ヘルメット完全装備で登った。
 ペンケヌシ−岳 21/ 8/16 山頂は360度見渡せる山頂だが曇って稜線見えず。
 沙 流 岳 21/ 7/16 往復1時間で登れる山登ってみる。
  日高ピンネシリ 21/ 6/24 前回は雪で頂上まで行けなった今回は登る事が出来た。
  楽 古 岳 21/ 6/25 念願の山登れた渡渉雨で水量多い。
 アポイ岳〜吉田岳 20/ 5/11 念願の山。
 横 山 中 岳 20/ 5/12 低山なれど急坂きつい山。
 ピセナイ山 25/ 8/28 日高山脈の山座同定見たさに登る。
 ペ ラ リ 山 19/11/26 登山口を探すのに大変だった。
 笹  山 25/ 8/27 登山道登ってきたが整備されていなかった。(現在)

これから下は古いペ−ジ
 コイカクシュサツナイ岳〜 1839峰敗退
21/ 8/25  コイカクシュサツナイ岳 22/ 8/ 4
 1 8 3 9 峰 23/ 9/13  新冠富士(イドンナップ岳敗退) 22/ 9/ 8
 笹  山 19/11/26   ピセナイ山 初冬 19/11/25
 カムイエクウチカウシ山(敗退) 27/8/21
             
   

 
                                                                       
inserted by FC2 system