熟年者の登山
【北大雪】   比麻良山1796m文蔵岳1755m 
2008年10月20日 月曜日 天気晴れ
大雨の時は林道決壊の恐れあり森林管理署などに確かめ計画してください。
平成19年7月平山登山したが、文蔵岳が増刊本に追加され登り残した山挑戦。
平山縦走尾根に出てからニセイカシュペ山からの強風が強く大変だった。 
下、中着、保温の物着てきた寒くはない、尾根道は見通し良い、熊はいなかった。
ポットントイレが無くなり、トイレブ−ス
になった。 汲み取りが大変だから・・・
登山口 ここで車中泊にする。
平成20年10月19日 18時暗い、すぐ寝る。
4時半真っ暗、目を覚ましゆっくり支度をし明るくなってから 6時出発 
標高すでに約1000mちかくある。 一度登っているから道順分かる楽に登れる。


朝陽があたる  行雲ノ滝
工事用の鉄管の橋を渡る

渡渉もあるが水は少ない
紅葉も終わり殺風景 7月第一雪渓が氷化、渡るのに大変だった。
何の反応も無い近くにはいない!
先週降った雪に熊の足跡が、上に向かって小熊も登っている
2〜3日前のかな笛を鳴らす、熊は平山方面に向かっている様だ!
昨日登った有明山、天狗岳霞む。 これから行く文蔵岳の稜線 平山分岐 8時45分平山昨年
登っている、文蔵岳に行く。
アンギラス、ニセイカシュッペ山
表大雪 雲がかかりだす
東大雪、北大雪、山並み一望

文蔵岳2へ続く

inserted by FC2 system